『心理セラピー講座&カウンセリング』 〜心の構造と機能を探究して人生に活用しよう〜

心理セラピー講座

Contents

心理セラピー基礎講座 カリキュラム

(初心者向け6ヶ月コース) 土日 10:30~16:30×6回(全12日間)

※ 第1回〜4回は授業内容の性質上、教室でのオフライン受講のみとなります。
欠席の際は別日程を設けての対応になります。

 

第1回・第2回 信頼関係を結び、癒しの空間場づくりができることを目的とした、ラポールとチューニング セラピューティック深層コミュニケーションスキル

  • クライアントとの信頼関係 セラピー効果を上げる為の土台となる関わり方の基本。
  • 空間共鳴セラピーとは。
  • 空間共鳴セラピーデモンストレーション。

第3回・第4回 優しい穏やかな態度でも、自分の軸をしっかり持ち、地に足がついたセラピストの在り方を得る。グラウンディング スピリチュアリティについて

  • 自身にも他人にも存在する関わりのエネルギーを潜在意識から整える。
  • 望ましくない影響を回避し、望ましい影響を提供する。
  • 自己の中心を整え、様々な面で人生に役立つコアスキル。
  • 当心理技法における空間とは。

第5回 癒しの回復と土台となる人への向き合い方(無意識の肯定的意図について)

  • 表層意識と深層意識の構造を理解。
  • セラピーの前提となる解決の土台となる認知的アプローチの基本。
  • 心のブレーキやハードルとなる出来事や現象への対応力とは。

第6回 感情や心の動き、ものごとの捉え方と、意味づけ次第で世界が変わる

  • 制限された枠組みからの解放を意識の理解と感情や気持ちを一致させ解決のプロセスを促進させる流れを学ぶ。
  • セルフイメージを本来の健全なものに戻し、前向きになる力を活性化させる。

第7回 言語構造 1 言葉の魔術

  • 難しい課題が言葉になったときに、深層に潜む構造を理解し、クライアントが扱えるサイズにするには。
  • 八方塞がりや、がんじがらめな状況を言葉の力で紐解いていく。

第8回 言語構造 2 対人援助や治療関係での言葉の基本と応用等

  • 言葉の力を磨いて、セラピー効果を最大限引き出すパワフルなセラピストになる。
  • ネガティブに信じ込まれた問題の世界を解体し望ましい方向へガイドする話法

第9回 対人関係の法則。感情のメカニズム。感情は体験の質。認識の階層を知り、人生の価値へとつなげる。

  • 感情とは。
  • 感情のもつれを理解しクライアントの力を引き出す。
  • 認識の捉えかたを段階的に整理し、柔軟性を取り戻す。

第10回 リソースとは。戦略的導出法。セルフセラピーの基本ワーク

  • クライアントの中に眠る強さ、本質的な力を引き出すガイドをするより意識的なアプローチ。

第11回 人間関係の心理、なぜコミュニケーションは難しくなってしまうのか

  • 人間関係を紐解き望ましいあり方にシフトさせる技法の習得。
  • 人間関係の心理を理解すると、自分に変化が起きコミュニケーション力が上がる。

第12回 空間共鳴ワークの基本

  • 空間共鳴セラピーの主幹となる技法の基本の習得
  • 家族システムの見方を用いてコミュニティのもつれを解決に方向づける。
  • 相談者自身のみならず家族の構成員や家族動物にも影響を及ぼすこともできるうる立体的な技法。
  • 修了式

(初心者向け6ヶ月コース)
毎月第2土曜日、日曜日

10:30~16:30×6回(全12日間 60時間)
受講料199,800円(税抜)

心の学びに触れる機会を多くの方に持ってほしい。
心理セラピーを通して人生を豊かにしてほしい。そんな願いがあり、他校の心理セラピスト養成講座の受講料金よりも半分以下の低料金を設定しました。
受講料金は一括払い、分割払いもご相談にのります。受講に関するお問合せ、講座スケジュール、詳細につきましては以下のフォームからお申し込みください。


講座に参加する前に悩んでいたことや課題は何でしたか。

・長年、家族関係について悩んできました。姉の家族に対する精神的依存度の高さ・私への執着心に、息苦しさを感じながらも家族であるが故に見捨てることができず、苦しい関係性から抜け出せないという状態でした。(N.H様)

・自分の仕事にしたいお客様との円滑なコミュニケーションに役立てつのではと思い、参加しました。(Y.N様)

・悩みをどこかで感じないようにしていたり、過剰にわかって欲しがったり、アンバランスな状態でした。悩みに対して無自覚だったと思います。(R.K様)

・やりたいことはあるけれど自信がない、自己開示が怖い、自分のよいところが分からない、完璧を求めて失敗する自分を責めてばかりいる。(E.M様)

・論理的に考えることが難しいこと、夫婦関係 、今後セラピストとして活動していくのにスキルアップが必要なこと、知識不足なこと。(K.K様)

講座に参加してよかったことは何ですか。

・人間嫌い(笑)だった私が、学びを通して人と人のつながりを経験し、自分らしくいられる仲間と出会えたことです。
また、昔から抱き続けてきた価値観や思い込みを紐解いていくことで、以前より楽に自由に生きられるようになったこと。(N.H様)

・自分の頭で考えられるようになったこと。外側のツール(占いやレメディやシンクロやあれこれ)が 必要なくなったこと。自分に対しても人に対しても多方から捉えるように努めるようになったこと。(M.A様)
・人の心は複雑なように思いがちだけど、自分で把握できるサイズまで分けてみれば一定のパターンがあり、そこが分かれば自分でできること方法がみえてくると知ることができました。(R.K様)
・ 現状否定をし過去を嘆いたり、他人を羨んだりしていては、間違った選択をしがちなことを知れた。 心には構造があることを知れた。仲間と共にプロセスを歩めた。自分の考えや行動に柔軟性ができた。(K.K様)

受講期間中の日常での変化や良かったことはありましたか。

・イライラするなど、強い感情に飲み込まれることが少なくなったこと。そうなったとしても、相手ではなく自分の心に向き合うことで、安定しやすくなり、結果的に家族間の風通しが良くなりました。(N.H様)

・起きている現状全てに「肯定的意図は?」という思考回路ができてきたことにより、必要以上に落ち込 んだり否定的に捉えることが少なくなりました。(K.K様)
・ストレスのかかるような状況になった時、心の仕組みを知ることで左右されづらくなりました。自分の今感じている感情はどこから来ているのか、自分の課題や問題に気づくことが出てきました。(R.K様)
・ コロナの感染が拡大した時期と重なった受講期間だったのだが、世間の様々な情報に心揺さぶられて不安になるようなことは無かった。職場での仕事に対する身構え方が変わった。(E.M様)

講座に入る前と現在で何が変わったでしょうか。

・人とのコミュニケーションに対する恐怖心や苦手意識が薄れてきたと感じます。更に自己信頼という土台が自分の中に育まれてきたように思います。(N.H様)

・前よりも日々少し楽に考えれるようになったと思います。(Y.N様)
・自分を肯定してあげることができるようになってきました。苦しかった家族との関係の問題の受け止め方が変わりました。両方何十年と抱えてきた問題でした。(R.K様)
・ 具体的な夢とその先を思い描けるようになったこと。自信満々になることばかりが良いことではなく、ほどほどだとしても、やりたいことはやれる、と思えたこと。自分以外の人を信じる、ということにO.K.が出せるようになれていること。(E.M様)
・自分の決めて事に責任を持つことを意識できるようになった。他人のせいにしないことを肝に銘じるよ うになった。(K.K様)

この講座全体の特徴や印象など教えてください。

・次から次へと学んだことに対して疑問が湧いてくる、終わりのない探究心を満たす講座。(M.A様)

・前よりも日々少し楽に考えれるようになったと思います。(Y.N様)
・自分を肯定してあげることができるようになってきました。苦しかった家族との関係の問題の受け止め方が変わりました。両方何十年と抱えてきた問題でした。(R.K様)
・ 具体的な夢とその先を思い描けるようになったこと。自信満々になることばかりが良いことではなく、ほどほどだとしても、やりたいことはやれる、と思えたこと。自分以外の人を信じる、ということにO.K.が出せるようになれていること。(E.M様)
・自分の決めた事に責任を持つことを意識できるようになった。他人のせいにしないことを肝に銘じるよ うになった。(K.K様)